新時代の組織論「ティール組織」

新時代の組織論「ティール組織」

お客さんの事務所で見せてもらった本「ティール組織」
おそらくこれからの組織論はこうなるんだろうと思いました。
内容は読んでませんが、
かなり読みこなした方から教えていただきました。

これまでの組織論は
「官僚型」→「事業部制」→「マトリックス型」と進化してきましたが
その最終形態としてこの「ティール組織」があるようです。

かなり触発されました。
イメージ的には自発的な進化型組織というものでしょうか。

おそらくこれからはこの「ティール組織」になると思います。

簡単な説明はここをクリック↓

田中卓哉

WEB解析士マスターです。WEB解析とWEBマーケティングを中心にコンサルティング活動をしております。 最大3日間無料でコンサルティングいたします。 お気軽にご相談ください。

コメントを残す

メニューを閉じる
Close Panel